伝説干菓御井(みい)

近江八景の一、「三井の晩鐘」で知られる三井寺さん(天台寺門総本山園城寺)から湧き出る霊泉は、天智・天武・持統三帝の御産湯として用いられたので御井(みい)の名で崇められました。これが寺名の三井に転じたといわれます。

その名を「三井の霊泉」より戴いた伝説干菓「御井」は、三井の晩鐘にまつわる美しい伝説を菓子に託したものでございます。聖智にあずかるべく金剛界の五仏に因み、

  • (白)大日如来 葛
  • (黒)阿しゅく如来 和三盆糖
  • (黄)宝生如来 桂皮
  • (赤)阿弥陀如来 梅
  • (青)不空成就如来 抹茶

の五味の干菓子とし、霊泉の石組みに見立てた箱に納めてみました。

さらりと溶けるスッキリとした甘さをご堪能ください。

価格(税別)
1箱(5色各5個 25個入)
1,200円
賞味期限 製造より180日間
原材料 和三盆糖(国内製造)、吉野葛、桂皮末、梅肉末、抹茶、澱粉/着色料(赤3、赤105、青1、黄4)
特定原材料 なし
エネルギー 7.7kcal(1個 2g当たり)